価格

タイプ

品種

5月末まで表示価格より 15%オフ サディ・ファミリー・ワインズ パラディウス 2019

このショップでは酒類を取り扱っています。20歳未満の者の飲酒は法律で禁止されています。

今日の南アフリカワインの筆頭として牽引する、イーベン・サディ氏のワイナリーです。彼は10代の頃から15年間ヨーロッ パのワイナリーで修業し、南アフリカに戻った後は 『スパイス・ルート・ワインズ』 で醸造責任者を勤めました。

その後1998 年にスワートランドにこの自身のワイナリーを設立し、翌年の1999年に古樹による低収量ブドウから造る混醸の白ワイン「パラディウス」と赤ワイン「コルメラ」の2つのキュヴェを発表しました。これらのボトルには、まるで南アフリカの大自然を体感できるかのような圧倒的なスケール感が表現されており、彼は瞬く間に注目を浴び、一躍時の人となりました。

それ以来、 南アフリカにおいて最も革新的でインスピレーションに溢れるワインメーカーとして常に最高の評価を得続けており、南アフ リカ不動のトップ生産者として君臨しています。

★Tim Atkin MW選出の初代"Winery of the Year"で、再度2022年版でも選出されており、格付けは毎年1級です。『プラッターズ・ワイン・ガイド 2015』でも”Winery of the Year”に選出。 彼の畑には樹齢100年以上にもなる多くの古樹が全て灌漑なしで植えられていて、徹底して大地の力を信じた栽培管理 が行われており、その畑から生まれたワインは、それぞれのブドウ樹の生き様と土壌の特性を紐解けるかのようです。格式 を感じさせながらも滋味溢れる味わいを湛えており、毎年ずば抜けた出来栄えで、他のワイン生産者から常に一目置か れ、熱いリスペクトの眼差しが注がれています。またイーベンは常に完璧を求める職人気質で、スワートランドのテロワール を最大限に表現するためにブドウ樹を育てることと醸造に心血を注いでいますが、全ての工程で機械化とは無縁のスタイ ルを貫き、重力を活かした醸造を行うなど非常に丁寧な手作業で行われています。しかし彼は生粋のサーファーでもあるので、海に入る時間を大切にしたいとの理由から、残念ながら今のところこれ以上生産量が増える予定はないということ で、これからも予約で完売の状態は続きそうです。

ブドウ栽培における持続可能性に重点を置いた対策として除草剤や化学肥料を一切用いないことはもちろんのこと、完璧 な剪定がイーベンの真骨頂です。また長期的な土壌の醸成計画に基づいて全区画の土壌サンプルを取り、細かく分析 を行っています。また、暑さに強い品種を植えるために新たな畑を入手したり、雇用する栽培チームのエンパワーメントや スキル向上のための投資を怠りません。